Home - Press Release : パイプドビッツ、O2Oに役立つiPhoneアプリ「スパイラル(R)シャリーン」
パイプドビッツ、O2Oに役立つiPhoneアプリ「スパイラル(R)シャリーン」
発表日:July 11 , 2012  | 企業名:株式会社パイプドビッツ
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区 代表取締役社長 CEO:佐谷宣昭 証券コード3831、以下「パイプドビッツ」)は、3,200を超える会社や団体に提供する国内最大規模のクラウドサービス「スパイラル(R)」の2012月7月24日リリース予定の新バージョン1.11.2にて、O2O(Online to Offline)に役立つiPhoneアプリ「スパイラル(R)シャリーン」をリリースしますので、お知らせいたします。

※「スパイラル(R)シャリーン」は現在App Storeに申請中です。

 「スパイラル(R)シャリーン」は、QRコードを読み取り、読取情報に選択肢やフリーテキスト等の追加入力情報を付加して「スパイラル(R)」のデータベースに登録できるiPhoneアプリです。「スパイラル(R)」と「スパイラル(R)シャリーン」を組み合せて使うことで、抽選、ポイント管理、在庫管理、出退勤管理、イベント管理など、皆様のアイディア次第で利用シーンを無限に広げることができます。
 
URL : http://www.smp.ne.jp/update/ver1112/shareeeen/index.html


■1.「スパイラル(R)シャリーン」の特長

(1)iOS5以上の端末を利用できるので、身近にある端末を業務用QRコードリーダーとしてご活用いただけます。

(2)電波状況を問わないので、店舗、工場、オフィス、学校、病院、施設など、あらゆる場所でご利用いただけます。電波が届かない場所で読み取った情報は、後に通信可能になった際に、オフライン時に取得した情報をまとめて送信できるので、3Gモデルだけでなく、SIMカードを装着していないiPhoneや、iPod touchなど Wi-fiモデルでも利用可能です。

(3)「スパイラル(R)」と合せて利用することで、販売、製造、在庫、会計、人事など、皆様のアイディア次第で利用シーンを無限に広げることができます。

(4)「スパイラル(R)」に格納されるので、データベース化した各種情報を、集計、グラフ化、一覧表化など、お好みのシステムを構築してご利用いただけます。


■2.「スパイラル(R)シャリーン」のパイプドビッツによる利用事例

 パイプドビッツは、「スパイラル(R)シャリーン」を5月に開催された「第3回 クラウドコンピューティングEXPO春(以下「EXPO」)」にて、先行利用いたしました。実例としてご紹介いたします。

(1)ご来場者とユニークQRコード印字のチケットをひもづけ

 ご来場者の名刺と引き換えに、「新しいiPadが当たる!キャンペーン」に応募できる等の特典がついたチケット(ユニークQRコード印字)をお配りいたしました。その際に名刺にチケットナンバーを控え、チケットとご来場者を紐付けました。

(2)抽選に活用

 「スパイラル(R)シャリーン」をインストールしたiPod touchを抽選端末にしました。ご来場者は、チケットのQRコードをスキャンすれば、キャンペーン応募が完了します。チケットと名刺を紐付けているので、誰がいつ応募したかを把握でき、展示会終了後、当選者の自動抽選、当選通知をいたしました。

(3)ご来場者のブース内行動履歴を記録

 係員がサービスのご案内をする際も、ご来場者のQRコードを読み取り、説明したサービスの種類、関心をお持ちの機能などを追加入力し、ブース内での行動データを収集し、「スパイラル(R)」に登録いたしました。ご来場者にはゲーム感覚でお楽しみいただき、パイプドビッツは、手間をかけずにブース内の行動履歴データベースを完成させました。

(4)追客などの情報活用

 ご来場者、個別サービス説明などの情報を「スパイラル(R)」に格納した来場者管理データベースを活用し、展示会終了後の追客を実施しました。一覧表を用いてフォローの進捗を管理するなどおおいに活用しています。

 シンプルな「スパイラル(R)シャリーン」の応用例などをご紹介しておりますので、「スパイラル(R)」新バージョン1.11.2のアップデート情報ページもどうぞご覧ください。

URL : http://www.smp.ne.jp/update/ver1112/shareeeen/index.html


■3.「スパイラル(R)シャリーン」の主な機能と仕様

(1)QRコード情報を読み取る
(2)端末情報、読取り時刻などを取得する
(3)選択肢やフリーテキスト等の追加入力の情報を取得する
(4)上記(1)から(3)の情報を、自動(即時)または手動で「スパイラル(R)」に送信する
(5)iPhone、iPod touch、カメラ付きiPadなどiOS5以上の端末に対応
(6)電波が届かないオフラインで利用が可能
(7)利用シーンに応じて柔軟なカスタマイズが可能
(8)無料(ご利用いただくには「スパイラル(R)」の契約とAPI利用料が必要です。)

 「スパイラル(R)シャリーン」の仕様の詳細は、「スパイラル(R)」新バージョン1.11.2のアップデート情報ページをご覧ください。
URL : http://www.smp.ne.jp/update/ver1112/shareeeen/index.html


■4.「スパイラル(R)」新バージョンを、ユーザー向けイベント「SBCF 2012夏」にてプレゼンテーション

 7月13日(金)16時より、「スマートデバイス」をテーマに開催する「SBCF 2012夏」にて、「スパイラル(R)」新バージョン1.11.2についてプレゼンテーションいたします。是非ご来場ください。

URL : http://www.pi-pe.co.jp/seminar-event/2012/sbcf_summer.html

※「スパイラルビジネスコネクターズフォーラム(SBCF)」とは
 SBCFは、「スパイラル(R)」の新機能紹介や事例のご紹介、情報資産を活用し新たなビジネスを創り出すビジネスコネクター同士の交流など、ビジネスの発展に繋がる機会を、「スパイラル(R)」をご利用いただいているお客様や、パートナー様、PAC会員様に限定してご提供するイベントです。


■5.「スパイラル(R)」とは

 「スパイラル(R)」は、2012年5月末現在、官公庁、金融、サービス、教育機関など、幅広い業種・業態の3,289のお客様にご利用いただいている国内最大規模の情報資産プラットフォームです。販売促進やCRMにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、皆様からお預かりする様々な重要情報資産を安全なプラットフォームで管理しています。

 なお、「スパイラル(R)」はお客様ごとにCO2排出量をお知らせする唯一のASP・PaaS(クラウド)サービスであり、CO2排出量の可視化等の取り組みを通して地球環境保全の啓発にも貢献してまいります。

URL: http://www.pi-pe.co.jp/spiral-suite/

 パイプドビッツは、本バージョンアップを通じて、創業以来12年連続成長を続ける「スパイラル(R)」の顧客基盤と技術力をさらに拡充させ、2012年5月末現在の契約数3,289件から、2014年2月末までに契約数10,000件の獲得を目指し、クラウドソリューションのリーディング企業として、顧客情報や従業員情報など様々な情報を安全かつ効率的に運用する環境を提供してまいります。

MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - Press Release : パイプドビッツ、O2Oに役立つiPhoneアプリ「スパイラル(R)シャリーン」
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.