Home - Press Release : GoogleアナリティクスからWEB訪問企業を抽出できる「企業ログ解析データベースAPI」の提供開始
GoogleアナリティクスからWEB訪問企業を抽出できる「企業ログ解析データベースAPI」の提供開始
発表日:May 24 , 2012  | 企業名:株式会社ランドスケイプ
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

データベースマーケティングを支援する株式会社ランドスケイプ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:新名 義明、以下ランドスケイプ)は、GoogleアナリティクスからWEBページに訪問した企業のリスト抽出や、業種や売上高、従業員数などの様々な属性情報で訪問企業を分析できる「企業ログ解析データベースAPI」の提供を開始致します。

<サービス概要>
Googleアナリティクスの機能の一つである外部データを取り込むカスタム変数を活用して、WEB訪問企業の社名や業種、売上規模、従業員数などの属性情報や、その企業の興味・関心がある検索語を抽出、分析できるAPIです。企業ログ解析データベースAPIのタグをWEBページに埋め込み、Googleアナリティクスを設定することで、GoogleアナリティクスからWEB訪問企業のリスト抽出や様々な属性情報で分析することが可能になります。

企業ログ解析データベースのWEBサイト
http://www.landscape.co.jp/aclg.html

<サービス提供の背景>
多くのGoogleアナリティクスを利用されているBtoB企業様より、営業強化のために自社のWEBにどのような企業から、どんな検索語でアクセスされているのかを把握したいという要望がありました。
そこで、ランドスケイプは、これまでデータベースマーケティングで培ったノウハウを用いて、GoogleアナリティクスからWEB訪問企業の情報を把握できる「企業ログ解析データベースAPI」を構築し、提供することになりました。

<「企業ログ解析データベースAPI」の特徴>
(1)豊富な属性情報
WEB訪問企業の社名や業種、売上高、従業員数などの属性情報を、Googleアナリティクスからリスト化して、ご提供できます。
 
(2)更新頻度
様々な情報を元に随時更新している企業情報データベース「LBC」から構築しているため、より正確な情報を把握する事ができます。

企業情報データベース「LBC」のWEBサイト
http://www.landscape.co.jp/lbc.html

<「企業ログ解析データベースAPI」の活用例>
(1)営業用リストとして利用
WEB訪問企業の情報をGoogleアナリティクス上で把握し、営業リストとして活用。

(2)ホームページ改善指標として利用
WEB訪問企業の業種や売上規模、従業員数などの傾向値を元に、ホームページを改善するためのデータとして活用。

ランドスケイプは、営業力の強化を目的としたアクセス解析手法や、WEB訪問企業からリードを獲得するためのサービスを提供してまいります。

<株式会社ランドスケイプの概要>
株式会社ランドスケイプ
所在地 :東京都新宿区西新宿3丁目20-2 東京オペラシティ15階
代表者 :代表取締役社長 新名 義明
設立  :1990年9月
資本金 :4億66百万円
事業内容:データベースマーケティングの支援事業
http://www.landscape.co.jp/

MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - Press Release : GoogleアナリティクスからWEB訪問企業を抽出できる「企業ログ解析データベースAPI」の提供開始
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.