Home - News : ソーシャルゲームを月10万で開発「ソクツク」― サーバ/プログラム知識不要
ソーシャルゲームを月10万で開発「ソクツク」― サーバ/プログラム知識不要
April 19 , 2012 22:16 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]
株式会社スングーラ

 今人気のソーシャルゲームといえばカードバトルだ。CMでお馴染み「ドリランド」や「AKB48ステージファイター」などがそれにあたる。

 このカードバトルタイプのソーシャルゲームを、プログラミング知識無しですぐに開発をはじめることのできる、月額9万9,750円のクラウドサービスがこのほど登場した。

 サービス名は「ソクツク」。Zyngaに買収されたウノウ元CTOの尾藤氏率いるスングーラが開発した。

 ユーザーはスマートフォン/フィーチャーフォンで実際の動作確認を行いながらクラウド上の管理画面を通じて、素材の登録、ゲームパラメータの設定をするだけで開発が完了する。

 コストは月額9万9,750円のみ。しかもプログラム知識がいらない。

 「リスクを最低限に抑えてソーシャルゲーム市場に参入することができる」(尾藤氏)



 ソクツクのエンジンには同社が独自開発した「ソクゲー」を活用している。ソクゲーは、カードバトルゲームの機能を一通り揃えたゲームエンジン。管理画面にそって素材を流し込むだけで、プログラムをいじることなく、すぐにオリジナルゲームを作成・公開できる。

 通常、ソーシャルゲーム1本の開発期間は3カ月から6カ月、開発費用は500万円から1,000万円程度。同エンジンを導入すれば半値以下で可能だ。さらにソクツクを使って開発すれば、月額9万9,750円で済む。

 ただし、ゲームが完成していよいよリリースするという際はソクゲーとの契約が必要。ゲームのランニングはソクゲーをインストールしたサーバ上でおこなっていくからだ。

 現在、Microsoft社の「Azure」などによるソクゲーのクラウドサービスも準備中。カードバトルゲームで要となる「レイドボス」機能や「コンプガチャ」機能などにも近々対応する。

 「業界標準のゲームエンジンを作りたい」

 尾藤氏の目指しているところだ。


 なお、来週の24日(17:00〜)にソクツクの説明会が開催される。参加可能人数は先着順1社2名まで。場所は品川にあるマイクロソフト会議室。ソーシャルゲーム市場への参入に興味ある企業は注目だ。


※ソクツクの説明会
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dEVHeFd6bmVNQzlkY0hHNjdadk1TYXc6MQ#gid=0

ソクツク
http://sungura.jp/wp/sokutsuku/

ソクゲー
http://sungura.jp/wp/sge/

株式会社スングーラ
http://sungura.jp

News Category モバイル  新サービス  サービス開始 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : ソーシャルゲームを月10万で開発「ソクツク」― サーバ/プログラム知識不要
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.