Home - News : 母親が選ぶ子供にIT教育をしてほしい著名人。1位尾木ママ、5位ホリエモン
母親が選ぶ子供にIT教育をしてほしい著名人。1位尾木ママ、5位ホリエモン
April 04 , 2012 21:12 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 日本はパソコンの世帯普及率が約8割だという。子供がいる家庭の母親は「子供がパソコンを使うこと(使わせること)」にどのような意識を持っているのか。

 4日、クロス・マーケティングが全国4-12歳までの子供を持つ女性に対しておこなったアンケート調査によると、子供がパソコンを使っていると回答した母親は約8割に及んだ。また、子供のパソコン利用開始年齢は平均6.7歳だった。




 母親が子供にパソコンを利用させることのメリットとして上げたのは「好奇心旺盛になった」が際立った。



 子供がパソコンでもっとも利用時間の長かったコンテンツはテレビ・DVD鑑賞(35.56分)。次いで掲示板閲覧・書き込み/チャット(34.62分)、オンラインゲーム(31.69分)と続いた。



 母親が子供にパソコンを利用させている理由でもっとも多かったのは、「将来のために早く慣れさせるため」だった。



 一方、子供にパソコンを利用させることの不安要因としては、「視力低下」と「不健全なサイトへのアクセス」を上げるひとが多かった。



 最後に、母親が選ぶ「子供にIT教育をしてほしい著名人」のトップは、「尾木直樹(尾木ママ)」26件。2位に「孫正義」(24件)が入った。現在収監中のホリエモンこと「堀江貴史」も「スティーブ・ジョブズ」と同数で5位にランクインした。



調査 対象 :全国の「4-12歳までの子供を持つ女性(※パソコン所有者)」
有効回収数 :本調査 500サンプル
実施 期間 :2012年2月25日(土)〜 2012年2月28日(火)


子供のパソコン利用に関する親の意識調査
http://www.cross-m.co.jp/report/report.html$/id/27872/

株式会社クロス・マーケティング
http://www.cross-m.co.jp/

News Category リサーチ  女性 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : 母親が選ぶ子供にIT教育をしてほしい著名人。1位尾木ママ、5位ホリエモン
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.