Home - News : 20代ビジネスパーソンのインターネット接触時間がテレビを超えた
20代ビジネスパーソンのインターネット接触時間がテレビを超えた
April 02 , 2012 8:51 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 20代、30代のビジネスパーソン400名に対しておこなったソフトバンク・ヒューマンキャピタルのアンケート調査で、1日における「インターネット」平均接触時間は148分となり、「テレビ」の135分を超えたことがわかった。

 年代別では、30代が「テレビ」142分、「インターネット」129分だったが、20代は「インターネット」167分、「テレビ」129分という結果だった。



 登録しているソーシャルメディアでもっとも多かったのは、「mixi」(57.8%)。次いで「GREE」(46.0%)、「モバゲー(Mobage)」(40.8%)となった。



 インターネットの利用シーンについて尋ねた質問には、「帰宅後〜就寝前」との回答が約9割に及んだ。

 シーン別に使っている端末については、「出勤中」のフィーチャーフォン(89.7%)がもっとも多かった。

 シーン別の利用コンテンツは、「帰宅後から就寝前」の「ニュース・天気」(55.9%)がもっとも多く、「eメール」(54.2%)、「ショッピング・オークション」(44.4%)、「SNS」(42.2%)、「ゲーム」(41.1%)と続いた。

 また、「就業中」の「SNS」利用率は、23.1%。なかでも男性の利用率は3割超にも上った。






実施期間 :2012年3月16日(金)〜3月21日(水)
対象地域 :全国
対象者  :20歳〜39歳の正社員・契約社員・派遣社員 400名


ビジネスパーソンのネットメディア接触に関する調査
http://www.softbankhc.co.jp/press/release/2011/20120330/150000.html

ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社
http://www.softbankhc.co.jp/

News Category リサーチ 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : 20代ビジネスパーソンのインターネット接触時間がテレビを超えた
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.