Home - News : アイデアを形に。クラウド型スマホアプリ開発プラットフォーム「Monaca」
アイデアを形に。クラウド型スマホアプリ開発プラットフォーム「Monaca」
March 02 , 2012 18:00 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]
アシアル株式会社

 アシアルは2日、開発初心者でも比較的容易にiOS/Android向けのネイティブアプリ開発が可能なクラウドサービス「Monaca(モナカ)」のオープンベータ版を一般公開した。日本語/英語に対応。

 「アイデアはあるが、iOSやAndroid向けにアプリをリリースしようすると、Objective-CやJavaの習得などハードルが高く、挫折してしまう人が多い」(同社)ことから生まれたアプリ開発環境がMonacaだ。

 サービス名称は、和菓子のモナカに由来。「あんこ(アイデア)をパッケージしてくるむ」という特性と語呂の良さから名付けたという。

 アシアルは昨年3月から開発に着手し、5月にシリコンバレーのTiECONにてMonaca IDE+リモートビルドのデモを実施。7月にクローズドベータ版をリリースしている。これまでにイベントへの出展やセミナーなどを開催し、約2,000人が登録している。

 Monacaの基本機能は無料で提供。ブラウザベースの Monaca IDE を用いて、プログラムコードの作成、デバッグ、アプリ配布までおこなえる。iOS/Androidアプリを1つのソースコードから作成できる点が売りだ。

 開発言語には、HTML5とJavaScriptを採用。オープンソースのTitanium MobileもHTML+JavaScriptでアプリ開発が可能だが、インストール/環境設定などが必要であった。Monacaではローカル開発環境ではなく、クラウド型にすることで煩雑な設定の手間をなくし、開発に専念できる環境を整えた。

 アプリの動作確認はMonaca IDE内でおこない、iOS/Android端末にインストール可能なデバッガーも提供する。

 また、jQueryやSencha Touch などのJavaScriptライブラリのほか、PhoneGapフレームワーク が提供するJavaScript APIを通じて、カメラやGPS、加速度センサーなど端末固有の機能にも対応している。

 サイト上には、Twitter検索アプリやTODOアプリなどのサンプルアプリも幾つか掲載。開発初心者でも分かりやすいように一連の流れを説明している。

 正式版はユーザーからのフィードバックを反映させ、今春中にも発表の予定。個人利用については現在の無償を継続する意向だが、複数リポジトリ管理など法人向けには有償モデルの導入も検討している。


Monaca
http://monaca.mobi

アシアル株式会社
http://www.asial.co.jp/



【訂正】本文最終段落の一部を修正いたしました。(2012-03-02)

News Category 新サービス  サービス開始 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : アイデアを形に。クラウド型スマホアプリ開発プラットフォーム「Monaca」
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.