Home - News : 2011年国内ベンチャー資金調達額は前年比14%減の550億円。1社当り4千万円
2011年国内ベンチャー資金調達額は前年比14%減の550億円。1社当り4千万円
February 07 , 2012 10:31 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 2011年に国内未公開ベンチャー企業が資金調達した金額は前年より14%少ない550億円、1社あたりの調達額(中央値)は4,000万円だったことが、ジャパンベンチャーリサーチ(以下、JVR)が6日に公表した調査結果で明らかになった。



 ベンチャー企業の資金調達額でもっとも大きかった年は、2000年の約1700億円。1社あたりの調達額(中央値)も約1億1,000万円ともっとも大きかった。

 資金調達をおこなった企業数でみると、2006年の約1,000社をピークに2011年はもっとも少ない270社だった。

 設立1年後5年以内のアーリーステージのベンチャー企業においても2011年に資金調達した企業数はもっとも少なく、全体の1割程度となる89社。JVRは、成長資金ニーズの高いアーリーベンチャー企業にとって厳しい状況であることを指摘した。

 一方、IPO数の底打ちにより資金調達額に上昇が見られることにも言及。IPO市場が活況になると投資活動も活発になり、VCなどから多額の資金を得やすくなる。今後のIPO市場動向に注目であると締めくくった。



未公開企業の資金調達レポート2011年総括
http://www.jvr.jp/news-press-releases/press-releases/20120206

株式会社ジャパンベンチャーリサーチ
http://www.jvr.jp



【修正】記事タイトル及び本文中にて「1社平均調達額」としておりましたが、調達額は「平均」ではなく「中央値」の誤りです。該当箇所を修正の上、お詫び申し上げます。(2012-02-08)

News Category リサーチ 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : 2011年国内ベンチャー資金調達額は前年比14%減の550億円。1社当り4千万円
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.