Home - News : iPhone4Sの下り通信速度、ソフトバンクが au の約2倍 〜 MM総研調べ
iPhone4Sの下り通信速度、ソフトバンクが au の約2倍 〜 MM総研調べ
November 29 , 2011 19:00 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 MM総研は29日、各キャリアから現在発売されているスマートフォン/タブレットを利用した通信速度の測定結果を発表した。

 測定場所は北海道から九州までの計11拠点(東京5拠点、神奈川2拠点、大阪1拠点、名古屋1拠点、福岡1拠点、北海道1拠点)。調査期間は11月18日〜24日。

 通信速度は「Broadband Networking Report Speed Test画像読込み版」サイトを利用して、下り(ダウンロード)、上り(アップロード)の通信速度をそれぞれ測定。1箇所につき12時〜17時の昼間と、17時〜22時の夜間の2回測定している。

 これによると、iPhone4Sの昼間における全11拠点の平均速度はソフトバンク(下り:1.37Mbps/上り:0.77Mbps)、au(下り:0.71Mbps/上り:0.70Mbps)。 夜間の平均速度はソフトバンク(下り:1.32Mbps/上り:0.72Mbps)、au(下り0.73Mbps/上り:0.65Mbps)となり、昼夜および下り・上りを問わず、ソフトバンクの通信速度がauを上回る結果となった。

 とくに下りでは、すべての拠点でソフトバンクの方が速く、全国平均ではソフトバンクがauの約2倍。エリア別にみると神奈川2拠点、名古屋の計3拠点では3倍以上となった。

 夜間はネットワークが混雑する傾向があるためか、速度の差は全体的に小さくなったものの、比較的データ通信量が少ないとされる昼間の時間帯ではソフトバンクの速さが顕著に表れた。通信規格の下り速度の理論値として、ソフトバンクが14.4Mbpsであるのに対して、auが3.1Mbpsであることが影響したと考えられる。


株式会社MM総研
http://www.m2ri.jp/

News Category
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : iPhone4Sの下り通信速度、ソフトバンクが au の約2倍 〜 MM総研調べ
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.