Home - News : エムラボ、IVP Fund IIを割当先とした約1億円の第三者割当増資を実施
エムラボ、IVP Fund IIを割当先とした約1億円の第三者割当増資を実施
November 28 , 2011 15:46 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]
株式会社エムラボ

 スマートフォン向けアバターコミュニケーションサービス「baboo(バブー)」を開発・運営するエムラボは25日、インフィニティ・ベンチャーズLLPがゼネラルパートナーを務めるIVP Fund IIから、1億80万円を調達したことを明らかにした。

 IVP Fund からの調達は今年4月の約1億円に続いて二度目。増資後の資本金は、2億548万円(資本準備金を含む)となる。

 エムラボは従来型携帯電話向けの公式サイトを主力事業とするBlauから、スマートフォン向けアプリを開発する部門がスピンアウトする形で、今年4月に設立。「スマートフォンアプリbabooで世界市場を狙う」(エムラボ代表村上氏)ITベンチャーだ。

 エムラボが開発・運営するbabooは今年9月にローンチした、“ かわいい ” キャラを使ったスマートフォン向けのチャットアプリ。現在ユーザー数などは非開示だが、今回の資金調達によって機能強化を促進させ、さらなる活性化を急ぐ。

 今冬に複数人で利用できるチャット機能を実装し、来春には英語版の発表を予定している。


株式会社エムラボ
http://babootalk.jp/


News Category ファイナンス 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : エムラボ、IVP Fund IIを割当先とした約1億円の第三者割当増資を実施
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.