Home - News : ディー・エヌ・エー、2Q売上高 35%増。ソーシャルメディア事業が好調
ディー・エヌ・エー、2Q売上高 35%増。ソーシャルメディア事業が好調
October 31 , 2011 15:41 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 ディー・エヌ・エー(2432、東証一部)は31日、2012年3月期第2四半期の連結業績(累計)を発表した。Mobageオープンプラットフォームに提供されている外部ゲームデベロッパーのソーシャルゲームを中心にゲーム内専用仮想通貨の消費が拡大。ソーシャルメディア事業が全体の収益を大きく押し上げた。

 費用面はゲーム関連売上の増加に連動し、代金回収代行手数料やゲームデベロッパーへのレベニューシェア支払いなどが増加。また、企業規模の拡大にともなう人件費の増加など、売上原価、販売費及び一般管理費がともに増加した。

 ソーシャルメディア事業の売上高は 620億3,900万円(前年同期比 42.4%増)、営業利益は 304億900万円(同 23.9%増)。 ビッダーズなどのEC事業の売上高は 62億9,400万円(同 7.3%減)、営業利益は 24億7,800万円(同 12.0%増)。

 今回発表した2012年3月期第2四半期の連結業績(累計)は下記の通り。

 売上高693億3,900万円(前年同期比 35.2%増)、営業利益312億1,600万円(同 21.9%増)、経常利益 304億8,200万円(同 20.2%増)、当期純利益 176億4,700万円(同 24.6%増)。

 なお、2012年3月期第3四半期の業績予想(累計)は、売上高1,050億円(前年同期比 30.0%増)、営業利益460億円(同 14.0%増)、経常利益444億円(同 10.6%増)、当期純利益245億円(同 9.7%増)。

株式会社ディー・エヌ・エー
http://www.dena.jp

News Category 決算発表 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : ディー・エヌ・エー、2Q売上高 35%増。ソーシャルメディア事業が好調
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.