Home - News : Androidユーザー、iPhoneユーザーよりもmobage/GREEを好む傾向
Androidユーザー、iPhoneユーザーよりもmobage/GREEを好む傾向
July 06 , 2011 11:32 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 スマートフォン向けアドネットワーク「AdMaker」運営のノボットは6日、「AdMaker」を導入しているiPhone/Androidアプリ利用者向けに実施した2011年6月度ユーザーアンケート調査の結果を公表した。

 調査期間:2011年6月10日から18日。調査方法:iPhone/Androidアプリ内にバナーを表示しアンケートページへ誘導。調査地域:全国。有効回答数:869名(iPhoneユーザー 446名、Androidユーザー 423名)。

 ユーザー属性(年代・性別)は以下の通り。




 無料アプリ内広告の閲覧状況をみると、Androidユーザーに比べ、iPhoneユーザーは広告を見ない傾向にあるようだ。但し、アプリ内広告のクリックについては、「クリックしたことがない」「あまりしない」の比率がほぼ同じ結果となった。

 広告を見た後のアクションとしては、「何もしなかった」がiPhone/Androidユーザーともに約半数。次いで「ネットで検索して調べた」、「サイトを訪問して調べた」と続いた。





 iPhoneユーザーが普段使っているソーシャルメディアとして、Twitterが54.5%と最も高く、次いで mixiが46.4%、Facebookが30.3%となった。これに対して、Androidユーザーは iPhoneユーザーと比べて、mobage、GREEの利用割合が高いことがわかった。


※出典:ノボット


株式会社ノボット
http://jp.ad-maker.net/

News Category モバイル  リサーチ 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : Androidユーザー、iPhoneユーザーよりもmobage/GREEを好む傾向
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.