Home - News : スマホユーザーの「飛びつきミーハー層」、有料コンテンツの利用意向が54%
スマホユーザーの「飛びつきミーハー層」、有料コンテンツの利用意向が54%
June 20 , 2011 15:45 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 IMJモバイルは20日、全国の20から49歳でiPhone/Android OSのスマートフォンを保有している男女を対象に実施した「スマートフォンにおける有料コンテンツ利用意向調査」(調査期間:2011年6月2日から6月3日、有効回答数:726サンプル)の結果を公表した。

 IMJモバイルでは今回、スマートフォンに対する意識や消費価値観などをもとに有効サンプルを4つのタイプ別にクラスタ(同じような属性の集団)化。 各クラスタは、「飛びつきミーハー層」(構成比31%)、「慎重スロースターター層」(構成比23%)、「こだわりデジタル志向層」(構成比24%)、「控えめフォロワー層」(構成比22%)。

 これによると、最新の流行りものに目がない「飛びつきミーハー層」は男性よりも女性の方がやや多く、とくに女性の20代と40代に多い傾向が見られた。また、スマートフォンのハード面を重視し利用歴が長く、リテラシーも高い「こだわりデジタル志向層」は男性の20代と40代が突出している。


 OS別に保有するスマートフォンをみると、電話やメール中心の利用で情報収集に積極的でない「控えめフォロワー層」を除いて、すべてのクラスタで iPhone の利用が上回った。


 携帯電話の有料コンテンツ・サイト(公式サイト)が、スマートフォンでも同様に利用できるようになったら利用したいか、との問いに対して、「利用したい・やや利用したい」の割合が最も多かったのは、有料コンテンツ利用意向が54%の「飛びつきミーハー層」。次いで44%の「慎重スロースターター層」、36%の「こだわりデジタル志向層」、34%の「控えめフォロワー層」の順となった。


 また、スマートフォンの有料コンテンツに求める点については、「低価格」が47%と最も多い。そのほか「欲しいコンテンツがある」(39%)、「セキュリティが安心」(33%)、「提供されるコンテンツの数が多い」(31%)となった。クラスタ別では、「飛びつきミーハー層」は低価格よりも「提供されるコンテンツ数」を重視しているようだ。



※出典:IMJモバイル

スマートフォンにおける有料コンテンツ利用意向調査
http://www.imjmobile.co.jp/news/report_20110620-309.html

株式会社IMJモバイル
http://www.imjmobile.co.jp/

News Category モバイル  リサーチ 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : スマホユーザーの「飛びつきミーハー層」、有料コンテンツの利用意向が54%
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.