Home - News : パイプドビッツ、2011年2月期業績を上方修正も前期比では純利益22%減
パイプドビッツ、2011年2月期業績を上方修正も前期比では純利益22%減
March 31 , 2011 10:05 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 パイプドビッツは30日、2011年2月期の通期決算(非連結)を発表。2010年末より開始した新事業「メディアEC事業」などが寄与し、当初予想の売上/利益を1-2割程度上方修正したが、前年比の利益はいずれも減少となった。

 修正後の通期売上高は 13億2,700万円(前期比 16.4%増)、営業利益 2億4,400万円(同 0.9%減)、経常利益 2億4,500万円(同 0.8%減)、当期純利益 1億1,300万円(同 22.6%減)。

 2011年2月期は「情報資産の銀行」というビジョンの元、クラウド型の情報資産プラットフォーム「スパイラル」の継続利用、新規顧客開拓に注力。有効アカウント数は堅調に推移し、2011年2月28日時点で前期末1,702件から2,070件に増加。売上高は全体の96%にあたる12億7,700万円となった。

 今後は既存サービスの機能強化、新サービスのソフトウェアの開発による競争力強化を推進する構え。研究開発投資、サービスに係る設備投資は、1億6,700万円(前期比37.4%増)を見込む。

 なお、次期の通期業績見通しは、売上高 17億2,400万円、営業利益 2億3,500万円、同経常利益 2億3,500万円、同当期純利益 1億4,100万円と予想している。

株式会社パイプドビッツ
http://www.pi-pe.co.jp/



【訂正】 2012年2月期における経常利益/当期純利益の見通し数字に誤りがございました。訂正のうえお詫び申し上げます。(2011-03-31)

News Category 決算発表  報告 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : パイプドビッツ、2011年2月期業績を上方修正も前期比では純利益22%減
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.