Home - News : スペイシーズ、サイバー本体より4,500万円を調達。アドテク分野で協業
スペイシーズ、サイバー本体より4,500万円を調達。アドテク分野で協業
December 20 , 2010 14:32 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]
株式会社スペイシーズ



 スペイシーズは20日、10月末にサイバーエージェントを引受先に4,500万円の第三者割当増資をおこなったことを明らかにした。これに伴い、サイバーエージェント側から社外取締役3名を受け入れ、アドテクノロジー分野での協業を図る。

 スペイシーズは2009年末から、PC/モバイルに対応した広告ネットワークの構築・運用ASP「adcloud」を展開。ベイズフィルタを使ったカテゴリーマッチやキーワードマッチ、閲覧者の地域と広告をマッチさせるエリアマッチなど多彩なマッチングアルゴリズムをもつ。

 一方のサイバーエージェントは「Ameba」のスマートフォン向け広告において、コンテンツターゲティング、リターゲティングといった手法による広告配信が可能。

 従来の広告配信にスペイシーズのアドテクノロジーを活用したオーディエンスターゲティング配信を加えることで、「より精緻なデータをもとにした広告サービスをクライアントに提供できる」(サイバーエージェント)と考え、共同開発するに至った。

 現在、2011年3月より開始予定のオーディエンスターゲティング広告配信に向け、「adcloud上でのデータエクスチェンジの開発」(スペイシーズ代表 佐藤氏)を進めている。

 さらに今後サイバーエージェントは自社のスマートフォンアプリなどを広告配信先としてネットワーク化。これらを「AmeAD(アメアド)」として広告商品の開発・提供をおこなう計画だ。

 2011年内には他社が提供しているスマートフォンブラウザ対応サイトやアプリなどへの配信も予定しており、2011年末までに月間インプレッション数 100億imp超、出稿企業社数300社を見込んでいる。

株式会社スペイシーズ
http://www.spacyz.jp/

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/



【訂正】スペイシーズ社より取材時に伺っていた増資割当先が正しくはサイバーエージェント本体であったとの連絡を頂きましたので、タイトルおよび該当を訂正の上、お詫び申し上げます。(2011/01/25)

News Category 業務提携  ファイナンス  モバイル 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : スペイシーズ、サイバー本体より4,500万円を調達。アドテク分野で協業
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.