Home - News : カヤック、ブラウザ上でHTML5コンテンツを生成・共有できる「jsdo.it」
カヤック、ブラウザ上でHTML5コンテンツを生成・共有できる「jsdo.it」
June 18 , 2010 22:45 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]
株式会社カヤック

 株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表:柳澤大輔、貝畑政徳、久場智喜)は18日、JavaScript、HTML5、CSSを投稿して共有するコミュニティサイト「jsdo.it(ジェイエスドゥーイット)」を開設した。

 「jsdo.it」は、ブラウザ上でHTML5コンテンツ(JavaScript、HTML5、CSS)を生成・共有できるWebサービス。ブラウザ上で、JavaScript、HMTL5、CSSを記述し、共有する「Build from scratch」機能を軸に、他のユーザーの作品を自由にアレンジできる「Fork」機能。気に入ったプログラム(JavaScript、HMTL5、CSS)をローカルに保存する「DownLoad」機能を備える。



 「jsdo.itは、フロントエンドエンジニアの知識の共有サイト。作品から探して、コードも見れる」(カヤック)ことから、ブラウザ上でHTML5コンテンツの勉強・知識の習得に活用できる。

 カヤックでは、2008年12月よりFlashコンテンツ(ActionScript作品)を生成・共有できる「wonderfl build Flash online」を運営しており、18日現在で国内外2万3,000ユーザー、約8万9,000のActionScript作品を集めている。iPadなど、HTML5コンテンツ需要の追い風を受け、今年に入りwonderfl build Flash onlineのHTML5版として、jsdo.itの開発を進めてきた。

 「HTML5は、Flashと重なる領域もたくさんあるが、もともとHTMLとよばれるWeb標準の言語の可能性を広げたものなので、ユーザーの対象も広い」(カヤック)と説明。Webデザイナー、マークアップエンジニア、Webプログラマーなど、wonderfl build Flash online以上の利用規模を見込んでいる。

 収益化については、wonderfl build Flash online同様、教育機関での支援のツールとしての導入や法人向けのASP、システムパッケージ販売、求人情報サービスなど予定。今後は、JavaScriptのライブラリを追加しやすくするための支援サービス(ライブラリの人気ランキングなど)を提供していくことで、サイトの活性化につとめる。

 7月には、同じ課題に対して、HTML5、Flash、それぞれのアプローチで作品を募集するオンラインイベント「Versus〜HTML5 vs Flash〜」を開催予定。「どちらが上か下かではなく、技術の進歩によって、新しい考え方を生み出すのが目的。それは他の誰かにとって、とても有益になる可能性が高い。そんな有益な共有サイトになれば」(カヤック)と話している。

jsdo.it
http://jsdo.it

wonderfl build Flash online
http://wonderfl.net/

株式会社カヤック
http://www.kayac.com

News Category サービス開始 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : カヤック、ブラウザ上でHTML5コンテンツを生成・共有できる「jsdo.it」
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.