Home - News : アイ・ヴォヤージュ、調達情報を検索・メール通知「GovNavi」リニューアル
アイ・ヴォヤージュ、調達情報を検索・メール通知「GovNavi」リニューアル
June 01 , 2010 22:00 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]
アイ・ヴォヤージュ株式会社

 アイ・ヴォヤージュ株式会社(本社:東京都千代田区、代表:籠倉伸介)は1日、政府機関・地方自治体の調達情報を検索・メール通知する「GovNavi」をリニューアルした。

 GovNaviは、独自開発の検索エンジン「A-trek」をベースに中央省庁、独立行政法人や地方自治体などWeb上に掲載されている調達情報をクローリングし、メールで通知する調達情報検索・通知サービス。1日現在、中央省庁、独立行政法人や地方自治体など2,000強の機関を対象に、日々、官製情報、落札情報など約50万件の情報を収集している。案件名、機関名だけでなく、公告文やWeb上で公開している仕様書の中身に対する全文検索が可能で、調達件名や機関を指定すると、公示翌日にメールで通知する機能を持つ。



 既に600社強の企業が利用しており、「入札情報を提供していく中で、過去の落札予算や落札業者を知りたいという要望を頂いていた」(アイ・ヴォヤージュ 代表 籠倉氏)ことから、今回、官報に掲載されている政府調達案件(1996年以降)の落札情報検索機能を搭載。外出先での閲覧に向け、iPhone(Safari)に最適化した検索画面を用意した。

 また、名称も既存の官製情報検索通知サービス「GovNavi」と入札情報検索・通知サービス「GovNavi 2」に、過去約10年間の落札情報の検索を加え、改めて「GovNavi」に戻す形で名称を統一。新たに調達情報検索・通知サービスとしてリニューアルした。


 利用料金は、初期費用なし、月額プランで19,800円(税込)。年間プランの場合で198,000円(税込)。検索数などに制限は無く、1プランで最大5ID(5メールアドレス)まで通知先として登録できる。

 今後は秋頃までを目途に、既に対応している首都圏1都6県(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県)と大阪府、愛知県、新潟県以外の地方自治体にも対象範囲を広げ、全国対応を目指すほか、取扱い情報についても工事入札情報などに範囲を広げる計画。年内に3,000社の利用を目指している。


GovNavi
http://www.govnavi.com

アイ・ヴォヤージュ株式会社
http://www.i-voyage.jp/

... PR ...
News Category サービス拡充 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : アイ・ヴォヤージュ、調達情報を検索・メール通知「GovNavi」リニューアル
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.