Home - News : リプレックス、タレントと年賀状を交換。「ウェブポ有名人」提供開始
リプレックス、タレントと年賀状を交換。「ウェブポ有名人」提供開始
November 25 , 2009 16:57 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]
リプレックス株式会社 ベンチャーサーチ

 リプレックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:直野典彦)は25日、オンラインで年賀状作成・発送がおこなえる「ウェブポ」の関連サービスとして、プロ野球選手やタレントと年賀状を交換できる「ウェブポ有名人」のサービスを開始した。

 「ウェブポ」は、リプレックスが郵便事業株式会社と連携し、10月29日から開始したオンラインで年賀状作成・発送をおこなえるWebサービス。宛名入りで年賀状の作成や、住所・本名の分からない友人への年賀状発送などが可能。今月20日には、ブログパーツURLを貼ることで、宛先を公開せずに年賀状を受付けることができる関連サービスとして「ウェブポ私書箱」の提供を開始していた。

 今回開始した「ウェブポ有名人」は、芸能プロダクションやプロ野球球団などとリプレックスが提携し、多くのファンを抱える有名人に対してそれぞれ専用のURLを配布。サイトを訪れたファンは、有名人に年賀状を発送できるほか、お目当ての有名人から年賀状を受け取れる“年賀状の交換”を可能にしたサービス。

 25日現在で、埼玉西武ライオンズの11選手と監督と、パーフィットプロダクション所属の女性タレント7名と年賀状交換できる。年賀状サービスのため、利用期間は限定されるが「既に100名程度の有名人の利用が決まっており、さらに増えると思う」(リプレックス代表 直野氏)と話している。

 提携先となる芸能事務所や球団側で「ウェブポ有名人」導入費用は特に発生せず、リプレックスが発行する専用URLの掲載と、年賀ハガキ用の画像素材などを入稿するのみ。有名人に対する年賀状と、有名人からの年賀状のハガキ代・郵送代は、ファン側が支払う形になる。

 「ウェブポは、ネット上で住所を公開しなくても、モノを受け取れるプラットフォーム」(直野氏)。まずは年賀状を切り口としたプラットフォームの利用促進に注力し、年賀状シーズン終了後は、他のポスト系サービスをはじめ、同プラットフォーム上での様々なサービス展開を検討している。なお、ウェブポについては、年賀状シーズンの終わる2010年1月15日に一旦サイトを閉め、新たな切り口でリニューアルする計画。

ウェブポ
https://webpo.jp/

リプレックス株式会社
http://www.ripplex.com

News Category サービス拡充 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : リプレックス、タレントと年賀状を交換。「ウェブポ有名人」提供開始
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.