Home - News : zigsow、リアル店舗/EC店舗の在庫を一括管理できる「Aurora Satellite」
zigsow、リアル店舗/EC店舗の在庫を一括管理できる「Aurora Satellite」
December 10 , 2008 20:34 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 zigsow株式会社(本社:東京都目黒区、代表:坂野健)は10日、リアル店舗とEC店舗間の在庫を一括管理できるパッケージシステム「Aurora Satellite(オーロラ サテライト)」を開発。本日より注文受付を開始し、来年早々のサービスインを予定している。

 「Aurora Satellite」は、同社運営のコミュニティサイト「zigsow」のコア技術である、Aurora アーキテクチャをもとに構築しており、サイト内での行動履歴などからユーザーの嗜好を定量化した各種レコメンドが可能。レコメンド/在庫管理のほかには、顧客管理や売上管理、「zigsow」ECショップへの出品、各種伝票作成などの機能を提供。実店舗利用を想定した操作性やメンテナンス性には、「zigsow」に出店している企業などからフィードバックしたノウハウを盛り込んでいる。

 提供プランは、廉価版パッケージの「Aurora Satellite Standard Edition」(初期費用 88万円)、基本パッケージの「Aurora Satellite Premium Edition」(初期費用 200万円)のニつ。カスタマイズ費用や保守・コンサルティング費用は案件内容によって変動。また、楽天やYahoo!ショッピングなどへの出店希望に対しては、オプションとしてカスタマイズ対応する。

 初年度の導入数は各プランともに、二桁が目標。「どちらかというと、Premium Editionの方がいろいろとカスタマイズできるので、多く出ると思う」(同社代表坂野氏)

 「zigsow」は、物欲を源泉としたモノに対するこだわりや、薀蓄をつづることで、コミュニケーションをはかるコミュニティサイト。登録当初は皆、一部機能が制限されている「オーディエンスユーザー」として登録され、ユーザー自身の持ちもの情報などを充実させていくことによって、機能制限なしの「オフィシャルユーザー」に昇格できる。zigsow会員数は、2008年12月現在で数千人。登録アイテム数は約10万点(「zigsow」出店企業の販売アイテム含む)。

zigsow/zigsow株式会社
http://zigsow.jp/

関連企業: zigsow株式会社 ベンチャーサーチ
... PR ...
News Category サービス開始 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : zigsow、リアル店舗/EC店舗の在庫を一括管理できる「Aurora Satellite」
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.