Home - News : MOONGIFT、ソースコードレビューシステム「宍道湖」をオープンソースで公開
MOONGIFT、ソースコードレビューシステム「宍道湖」をオープンソースで公開
June 11 , 2008 22:23 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 MOONGIFT(所在地:神奈川県川崎市、代表:中津川篤司)は11日、Webベースのソースコードレビューシステム「宍道湖(しんじこ)」を開発。オープンソースとして公開した。

 宍道湖はRuby on Railsで開発されたWebベースのソースコードレビューシステム。プログラマーは作成/修正したソースコードをWeb上にアップし元のファイルと修正後のファイルの差分に対してコメントをつけることができ、それを共有することでプログラマ同士の情報共有および品質向上が図れる。

 Googleで利用されている「Mondrian」をモチーフとし、Google App Engine上で実装されている「Rietveld」を参考に開発したものだがRuby on Railsを利用しオープンソースとしたことで、任意のサーバで容易にインストールや運用/独自カスタマイズもできるのが特徴。ソースコードはGoogle Code上にホスティングしており誰でも取得可能だ。また多言語対応しており既に英語/日本語での動作にする。

 これについて中津川氏は「VMWareの開発でも利用されている『Review Board』を知ったのがそもそものきっかけ。これまで机上で行われていたソースレビューをWebベースで行うことで、ソフトウェアの品質向上や情報共有に貢献できればと考えた。またGoogle内部でも利用されているRietveldの使い勝手が良いこともあり、それを企業内部でも利用しやすいようにRuby onRailsでポーティングし、オープンソースとして提供することで誰でも使えるようにした。開発者同士が自分のソースコードを他の人に公開しレビューしてもらうことで、更に素晴らしいソフトウェアが誕生する手助けになるべく成長していきたい」とコメントしている。

 なお宍道湖のビジネスモデルは同システムのカスタマイズを有償で提供することと、MOONGIFTで提供するプロダクト管理の一機能として提供するといった形を予定。但し「後者については他システムも必要なので計画段階でしかない」(中津川氏)とのこと。「宍道湖を提供することによってのメリットは、オープンソースを紹介するブログ『MOONGIFT』を運営する上での技術力を提示できること、プログラマーに貢献できること、そしてプロダクト管理推進の一助になるといったことを考えている。数値的な目標はないが、今後のプランとしてはオープンなリポジトリ以外への対応、他のバージョン管理システムへの対応などを考える」(中津川氏)とした。

宍道湖
http://issues.moongift.jp/

MOONGIFT
http://www.moongift.jp/

News Category サービス開始 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : MOONGIFT、ソースコードレビューシステム「宍道湖」をオープンソースで公開
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.