Home - News : アイビス、携帯向けフルブラウザibisBrowserなどで法人向けサーバを販売
アイビス、携帯向けフルブラウザibisBrowserなどで法人向けサーバを販売
May 18 , 2006 11:49 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 株式会社アイビス(本社:愛知県名古屋市、代表:神谷栄治)は、同社が提供している携帯電話向けフルブラウザ「ibisBrowser」とメーラ「ibisMail」について法人向けサーバソフトウェア「ibisBrowser Server」「ibisMail Server」の販売を開始した。

 ibisBrowserは携帯電話向けフルブラウザで、ポータルサイトやECサイトを運営する企業がソフトウェアラインセンス料やサーバ運用費を負担し、無料でユーザーに提供するビジネスモデルが特徴。

 これまで同社の携帯向けブラウザを利用して、イントラネットWebサーバや社内メールサーバへアクセスするには、アイビスが管理するサーバを経由しなければならず、企業が独自に設けているIDやパスワードなどもアイビスのサーバを通過することになる。アイビスでは「企業からこうした問題を指摘する声もあり、安全にアクセスできるソリューションとして、ibisBrowser Server/ibisMail Serverの提供につながった」と発表している。

 価格は、ibisBrowser Serverのライセンス料が1台あたり157万5,000円、ibisMail Serverのライセンス料が1台あたり料 63万円。オプションでインストールのサービスも行う。初年度は、ibisBrowser Server/ibisMail Serverそれぞれ20件ずつの契約獲得を目指している。

 アイビスの代表神谷氏は「携帯電話のブラウザ用のサーバーを提供するケースは他にあまりない。安全性を高めることで、ブラウザの需要も伸びてくれればと考えている。現在ibisBrowserの利用者は20代前半がほとんどだが、今後はビジネスマンのユーザーを獲得していきたい」と語った。

 アイビスは2000年5月設立、資本金2,710万円、社員数35人(2006年5月現在)。Webアプリケーションの受託開発、ケータイ用コンテンツの開発および配信を手がけている。


ibisBrowser
http://www.i-products.net/browser/ibisbrowser_enterprise.html

ibisMail
http://www.i-products.net/mail/ibismail_enterprise.html

株式会社アイビス
http://www.ibis.ne.jp/

News Category 報告  モバイル 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : アイビス、携帯向けフルブラウザibisBrowserなどで法人向けサーバを販売
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.