Home - News : アイ・ブロードキャスト、インターネット総合研究所と資本及び業務提携
アイ・ブロードキャスト、インターネット総合研究所と資本及び業務提携
January 20 , 2006 19:03 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 株式会社アイ・ブロードキャスト(本社:東京都千代田区、代表:上田拓右)は、株式会社インターネット総合研究所(本社:東京都新宿区、代表:藤原洋)と資本及び業務提携を行った。

 今回の資本提携によりインターネット総合研究所はアイ・ブロードキャストの発行済み株式500株を取得。アイ・ブロードキャストの発行済み株式総数(6,300株)の7.9%にあたる。

 アイ・ブロードキャストの代表上田氏は、提携について「インターネット総合研究所および同グループが行おうとしているMVNO(Mobile Virtual Network Operator)のインフラを担う事で、グローバルスタンダードのサーバーの確立を目指すのが目的。日本発のグローバルスタンダードサーバソフトウェアを開発していく」と語った。

 また同社では「本提携によりアイ・ブロードキャストが開発した携帯電話端末向け画像関連サービス技術に関し、インターネット総合研究所が新たに設立したMVNOを支援するMVNE(Mobile Virtual Network Enabler)会社である株式会社モバイル・ブレーク スルーにおいて、モバイル端末向けの画像関連サービスの開発・提供に関して共同で検討し、携帯電話事業者やMVNO事業者向けに高画質画像、動画の配信を展開していく。また、インターネット総合研究所グループにおいては、モバイル機器に実装するミドルウエアの開発を行う予定」と発表している。

 株式会社アイ・ブロードキャストは2000年2月設立、資本金1億6,550万円、従業員数12人(2006年1月20日現在)。携帯端末へ画像を配信するLinuxサーバ・アプリケーションメーカー。Yahoo!JAPANなどで導入されており、オークションサイトなど大量コンテンツに対する大量配信向けのサーバ(Snaprec:スナップレック)を独自開発し販売している。


株式会社インターネット総合研究所
http://www.iri.co.jp/

株式会社アイ・ブロードキャスト
http://www.ibro.co.jp/



【訂正】1月19日に発表された情報、資料に一部誤りがあった旨、株式会社アイ・ブロードキャストよりお詫びの連絡を頂きました。VentureNowでも文中「インターネット総合研究所はアイ・ブロードキャストの発行済み株式6,300株を取得。アイ・ブロードキャストの発行済み株式総数の7.9%にあたる。」と報道しておりましたが、「インターネット総合研究所はアイ・ブロードキャストの発行済み株式500株を取得。アイ・ブロードキャストの発行済み株式総数(6,300株)の7.9%にあたる。」と訂正いたします。(2006/02/08)

News Category 業務提携  ファイナンス  モバイル 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : アイ・ブロードキャスト、インターネット総合研究所と資本及び業務提携
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.