Home - News : レキサス、トランスコスモスに800万円の第三者割当。営業力強化へ
レキサス、トランスコスモスに800万円の第三者割当。営業力強化へ
November 16 , 2005 19:41 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 株式会社レキサス(本社:沖縄県宜野湾市、代表:比屋根 隆)は、11月15日、トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:奥田昌孝)に第三者割当を実施。割当総額は800万円。新株発行数は非公開。両社は2004年11月に業務提携しているが、今回の資本提携で関係強化を図り、両社のモバイルソリューション分野における提案力と販売力を拡充していく考え。

 レキサスは、1997年に沖縄で創業。同年に無料Webグループウェアサービス「チームギア」をスタートさせ、国内でもいち早くオンラインコミュニケーションの視点でインターネットを捉えた企業として成長。またチームギア携帯版リリースを元に、2001年には携帯コンテンツ変換ソフトウェア「ピュア・アクシス」を、2002年には同ソフトウェアをASPサービス化した「ピュア・アクシスASP」を発表し、2003年には携帯向け画像自動変換ASPサービス「ピュア・ピクチャー」を開始。沖縄に位置しながら首都圏のクライアントにケータイインターネットサービスの商品開発および自社iDCでのサービス運用を提供してきた。

今回の資本提携についてレキサス広報担当者は、「沖縄本社ではあるが、お客さまは首都圏がターゲット。良い結果は出せてきたが、さらなる展開を考え、トランスコスモスの営業力を活用して一気に次のステップへ進みたいと思っている。弊社の営業は、基本はWebベースだったが、今後はさらに携帯向けのソリューションを提供できる企業としての位置づけを強化していきたい。トランスコスモスにも同様の考えがあり、両社の思いが一致した」と話す。

 レキサスの設立は1998年10月で、今回の第三者割当より資本金は2,200万円から3,000万円となった。一方のトランスコスモスは1985年6月設立、資本金290億円6,596万円(2005年3月末現在)1999年に沖縄市にトランスコスモスシー・アール・エム沖縄株式会社を、2004年には那覇市にマーケティングチェーンマネジメントセンター那覇を設立し、沖縄県の経済発展の一端を担う。

トランスコスモス株式会社
http://www.trans-cosmos.co.jp

株式会社レキサス
http://www.lexues.co.jp

News Category ファイナンス  報告 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : レキサス、トランスコスモスに800万円の第三者割当。営業力強化へ
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.