Home - News : ライブドア、携帯向け高速メールリレー配信「ベッコアメール」を開始
ライブドア、携帯向け高速メールリレー配信「ベッコアメール」を開始
August 29 , 2005 11:16 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 株式会社ライブドア(本社:東京都新宿区、代表:堀江貴文)は、「ベッコアメール」サービスを本年9月より開始。ベッコアメールは、株式会社ベッコアメ・インターネット(本社:東京都台東区、代表:非公開)が運営主体となる携帯電話向け高速メールリレー配信サービス。ライブドアではすでに同様のサービスを提供していたが、ベッコアメールのカスタマイズ導入により、ユーザーの裾野拡大を狙う。契約件数は初年度1千5百件を目指し、売り上げ目標は約4億円としている。

 ライブドアは、現在、小容量のサーバで大量のメールを高速に配信する「メルエモン」を展開。メルエモンは、携帯電話メールがキャリア側でシステム的にブロックされて送信できないケースにも対応しているのが特徴だが、メルエモンシステムにライブドア仕様へとカスタマイズしたベッコアメールを導入することで、小規模事業者や店単位の要望に応えられるサービスとして販売を拡充。利用ユーザーの裾野拡大を目指す。

 ライブドアのベッコアメールの特徴は、1時間に最大50万通の大量メールを高速かつ指定時間に配信できること。利用価格(税別)は、半年間契約で初期費用は5万円。月額費用は3万円〜。主なサービス内容は1契約につき1ドメイン(送信元1IPアドレス)と3000アドレスを付与など。

 ライブドアのネットワーク事業部では「ベッコアメールでは初年度1,000〜1,500件を契約目標としている。売上げベースでは約4億円程度。現在のメルエモンサービスでも帯域的には問題にはないが、小さな事業所単位でも利用できるよう、より低価格で高機能なサービスを提供するためパッケージ化した。ベッコアメール導入により利用ユーザーの裾野拡大を図りたい」と話す。


 ライブドアは、1997年8月設立、資本金862億3千500万円、連結従業員数1,820人(本年6月現在)。主な事業は、コンピュータネットワークに関するコンサルティングや管理、コンピュータプログラムの企画・開発・販売、ネットワークコンテンツの編集・デザイン。

株式会社ベッコアメ・インターネット
http://www.bekkoame.co.jp

株式会社ライブドア
http://corp.livedoor.com/

News Category 業務提携  サービス拡充  モバイル 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : ライブドア、携帯向け高速メールリレー配信「ベッコアメール」を開始
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.