Home - News : クリプト、企業向けIMのASPサービス「Yocto:Secure Messenger」を提供開始
クリプト、企業向けIMのASPサービス「Yocto:Secure Messenger」を提供開始
July 21 , 2004 20:07 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 株式会社Qript(以下クリプト、本社:大阪府大阪市、代表:渡邉君人)は7月20日より、自社開発のインスタントメッセンジャー(以下IM)「Yocto:Secure Messenger」のASP提供を開始した。

 Yocto:Secure Messengerは、ビジネスユースを前提とし、セキュリティを重視して開発されたIMソフトウェア。標準的な機能として、連絡相手の在席確認、変更自由な自身の状況表示、送信相手の既読確認、SSLによる暗号化、通信ログ管理、最大30MBの大容量ファイル転送、各種携帯電話での利用、電子会議室などを備えているほか、スケジューラ対応等のオプションも用意されている。なお月額利用料金は1ユーザーあたり2,000円(10クライアント単位)。

 これを利用することで企業は、初期費用やサーバーの保守管理の手間などを軽減しながらも、企業内・企業間の秘匿性の高いメッセージ交換を実現できるようになる。

 クリプトはこれについて、「自社ではリアルタイムなコミュニケーションを実現するソリューションとしてYoctoを開発。これまではセミパッケージ版として展開しており、既に数社への導入を果たしていたが、パッケージではなくより手軽に導入したいという声が多く寄せられた事から、今回のSecure Messengerの開発・提供に至った」とコメント。

 「IT先進国である米国では、企業内でIMを使いリアルタイムな情報の交換を行うことが、既に経営層にも定着している。その一方で、社内機密文書にかかわる情報が漏洩されるといったケースも多数みられたが、社会的責任の強い上場企業などに対して電子メール、IMなどの電子データのログの保存が法的に義務づけられるようになり、現在、企業でのIM利用に対するソリューションがより求められるようになった」とし、「前身ともなるプログラム『キャラメ』が3年間で10万ユーザーを獲得したことを鑑み、その倍のスピードとなる1年半で10万以上の提供を目指したい」との考えを明らかにした。


Yocto
http://www.yocto.ne.jp

株式会社Qript
http://www.qript.co.jp

News Category サービス開始 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : クリプト、企業向けIMのASPサービス「Yocto:Secure Messenger」を提供開始
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.