Home - News : オイシックス、「Oisix」の食材をもとに六本木ヒルズで朝市を開催
オイシックス、「Oisix」の食材をもとに六本木ヒルズで朝市を開催
October 21 , 2003 21:53 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 オイシックス株式会社(本社:東京都品川区、代表:高島宏平)は10月22日、「六本木ヒルズ」にて朝市を開催すると発表した。  オイシックスは2000年6月の設立以来、「子供に安心して食べさせられる食材」をコンセプトとした、無農薬減農薬栽培野菜・無添加加工食品などの食材と豊かな食生活に役立つ情報をオンラインサイト「Oisix」およびオフラインで展開している企業。サイト上で提供している食材の飲食店への販売や、野菜を使った料理教室など、食に関する様々なイベント・企画などを展開している。

 今回発表された朝市は、Oisixにて10月16日より実施されている新サービス「穀(コク)のある生活」に合わせ、雑穀の美味しさを伝える事を目的としたもの。開催日時は10月22日午前8時〜10時30分、場所は六本木ヒルズアリーナ奥の毛利庭園前で、有機、無農薬、減農薬野菜など日本全国から集めた美味しい野菜など約40品目および、あわ、きび、ひえ、麦などの雑穀を販売。また当日は雑穀相談士がスタンバイし、「丈夫な身体を作る」「肌荒れ防止」など10項目の中から気になる健康を選び、更に「しっとり」「パラパラ」「さっぱり」の3種類の好みの食感を選んでオリジナル雑穀ブレンドの提案を受けることもできるようになっている。

 発表によるとオイシックスは今年9月、実験的に朝市を開始した結果、来場者から好評を得たことと、当日来場できなかったユーザーから継続しての開催への要望が多く寄せられたことから、今回の朝市開催を決定。「当日は午前7時より六本木ヒルズ恒例の朝の太極拳が開催されており、そちらへの参加者と近隣住民の来場が期待できる」との考えを明らかにしている。

 また同社は今回の件について、「もともと六本木ヒルズ自体が単なるファッションビルではなく、『住む、働く、遊ぶ、憩う、学ぶ、創る』といった多様な機能が複合した『街』を目指しており、その一環として太極拳や朝市を企画。オイシックスが話を頂くことができた。」と述べ、「11月以降の予定等はまだ未定だが、コンシューマーと顔を会わせて販売できる機会がなかなかなかったので、話があれば今後も積極的に参画していきたい」とコメント。今回の朝市については500名程度の参加を見込むとした。


Oisix/オイシックス株式会社
http://www.oisix.com/

News Category サービス拡充 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : オイシックス、「Oisix」の食材をもとに六本木ヒルズで朝市を開催
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.