Home - News : ネオジャパン、コンテンツの年齢認証システムコンサルティングサービス開始
ネオジャパン、コンテンツの年齢認証システムコンサルティングサービス開始
September 09 , 2003 21:06 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 ネオジャパン株式会社(本社:神奈川県横須賀市、代表:谷田真士)は、9月8日より、携帯電話向けコンテンツやPCコンテンツの年齢認証システムコンサルティングサービスを開始すると発表した。

 これは、インターネット上で親権者の承諾・同意が必要な旅行券の発行や、出逢い系サイト規制法案などの規制対象、日本国内における18歳以上を対象とするものなど、インターネット上に存在する年齢認証が必要なコンテンツをターゲットとしたサービス。同社が展開中の、著作権保護・配信期間設定・課金システムを備えた動画配信システム「マイクロチャネル」に使用されている年齢認証システムを利用したもので、全国各地のコンビニエンスストアでの決済代行サービスが利用できるのが特徴とされている。

 なおマイクロチャネルとは、著作権保護・配信期間設定・課金システムを備え、ダウンロード方式でDVD並みの画像を実現した動画配信システム。コピー不可能な状態でエンドユーザーのPC内に記録することで、従来のストリーミング配信よりスムーズに動画等のデータ配信を実現。他の記録媒体へのコピーを事実上不可能とするほか、仮にコピーした場合でも、配信期間を過ぎるとデータが自動的に消滅する仕組みになっている。

 同社は今月初め、ビットキャッシュ株式会社(本社:東京都港区、代表:林健一)と連携し、マイクロチャネルにおける商品の決済方式としてビットキャッシュのプリペイド決済を採用したことも発表しており、今回の年齢認証システムコンサルティングサービスは、それに続く第二弾として提供されるもの。なおシステム導入費は20万円〜。

 同社は今回の件について、「マイクロチャネルを活用した動画配信サービスを『CH1』事業、そこに課金が加わるものを『CH2』事業として展開しており、年齢認証システムコンサルティングサービスはCH2事業にあたる。インターネット上での犯罪などが多発する中でこの年齢認証システムサービスの普及により、違法性のあるコンテンツとそうでないものとの区別をつけ、違法性のあるものは法律に準じた形で運営してもらう事が、このサービスの大きな目的になっている」とコメント。

  今回のサービス開始を記念して10月までの期間、30社を対象に導入費を無料とするキャンペーンを行う事を明らかにした。

 また現在、同社サイトでは商品説明などがなく、問い合わせメールアドレスを公開しているのみだが、これについては「少し前までは商品説明も掲載していたが、サービス開始以来多くの企業からの反響を頂き、サーバがパンク状態になってしまったこともあり、現在は問い合わせに個別に対応する形を取っている。もう少しの間はこの状態だが、できるかぎり早急にサービスと情報の提供体制を整えたい」と述べている。


マイクロチャネル/ネオジャパン株式会社
http://www.micro-ch.com

News Category サービス開始 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : ネオジャパン、コンテンツの年齢認証システムコンサルティングサービス開始
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.