Home - News : リッスンジャパン、ラジオ番組形式で構成された携帯電話向け音楽情報サイト
リッスンジャパン、ラジオ番組形式で構成された携帯電話向け音楽情報サイト
March 12 , 2003 18:41 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 株式会社リッスンジャパン(本社:東京都港区、代表:三宅明)と株式会社スターチャイルド(本社:東京都渋谷区、代表:星子誠一)は3月11日、携帯端末向け音楽情報サイト「Pokeスタジオ」を開始。i-mode及びEZwebの公式サイトとして提供を開始したと発表した。スターチャイルドは音楽関係を中心に、携帯向けサイトおよび各種ライブ/コンサート等の企画運営を行っており、またリッスンジャパンはモバイル・コンテンツの企画開発や音楽検索サイトの運営を手がけている企業。今回発表されたPokeスタジオは、両社が企画運営している携帯Eメールマガジン「Pokeショック」の新サービスとして提供されるもの。月額情報料はいずれも180円となっている。

 「Pokeスタジオ」は、「音と声を楽しめる」というコンセプトに基づいたラジオ番組形式で構成されており、毎週交代でGuest DJを務めるアーティストが自ら情報を提供するのが最大の特徴。公開収録のラジオプログラムのように収録時間を事前に告知し、ゲストがリアルタイムに答えるなど、ユーザーとアーティストがチャット感覚で会話できる「DJ Conversation」やトーク番組「DJ's Talk」、アーティストが自身の曲についてレビューする「セルフライナーノーツ」といったコンテンツが用意されている。

 また、インディーズ専門の全国主要7店舗の売上、ユーザーリクエスト・試聴総数をランキング化し、10位以内の曲を試聴できる「Pokeチャート」、アプリを使ったカラオケ「Pokeカラ」のほか、「P's RING」「Fan's BBS」「Pocket 投票」「リクエストBOX」、「プレゼント コーナー」や着声ダウンロード「Voice Melody♪」Guest DJ本人からメールが届く「アーティストメール」等のコミュニケーションサービスも提供している。

 この他、スターチャイルドは同時に3月よりフリーペーパー・マガジン「Gab.」の発行を、4月よりWebサイト「SC24」の立ち上げを予定しており、携帯公式サイト「Pokeショック」「Pokeスタジオ」「F.C.フォーラム」や、年間3万人以上を動員するライブイベント「stylish wave」、隔月刊発行 音楽情報誌「Zy.」といった複数のメディアを融合させてより充実した情報を提供することで、顧客満足度の向上とアーティスト、マネジメント側からのさらなるアライアンスを同時に実現していく考えを明らかにしている。

iモード版サイトへのアクセス方法は、メニューリストから「音楽/映画/芸能」→「音楽情報」→「Pokeショック」→「Pokeスタジオ」

 EZweb版サイトへのアクセス方法は、EZトップメニューから「エンターテイメント」→「音楽」→「Pokeショック」→「Pokeスタジオ」


株式会社スターチャイルド
http://www.starchildren24.com/

株式会社リッスンジャパン
http://www.listen.co.jp/

News Category モバイル  サービス開始 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : リッスンジャパン、ラジオ番組形式で構成された携帯電話向け音楽情報サイト
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.