Home - News : DeNA、アディダスと協力してプラチナ製W杯公式球のチャリティオークション
DeNA、アディダスと協力してプラチナ製W杯公式球のチャリティオークション
June 06 , 2002 22:20 | Venture Now 編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]

 株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表:南場智子、略称:DeNA)は、2002FIFAワールドカップの公式スポンサーであるアディダスジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表:クリストフ・ベズ)と協力し、6月5日から30日までの期間、DeNAの運営するネットオークションサイト「ビッダーズ」において「アディダス・プラチナボール」チャリティーオークションを開催する事を発表した。「ビッダーズ」は出品数約45万品、会員数113万人を誇る国内大手オークションサイト。

 今回開催されるチャリティーオークションは、2002FIFAワールドカップの公式球「FEVERNOVA」(フィーバーノヴァ)と同形状・同デザインが施された、世界でたった1つの純プラチナ製「アディダス・プラチナボール」を32ピースに分割して、1円スタート下限価格なしで実施されるもの。各ピースには、川口、松田などの日本代表選手のほか、イギリスのベッカムやイタリアのデルピエーロといった海外スター選手のサインが記され、本物であることを証明する認定書とシリアル番号付きプレートをセットにして、特製ケースに納めて落札者に届けられる。

 なおプラチナボールのサイズは、直径22cm、重量約2.5kgで、市場想定価格は2,000万円。また、落札金額は全て2002FIFAワールドカップ公式球「FEVERNOVA」のサッカーボール等に換えられ、インド、エリトリア、エジプト、トルコ、キューバ、コロンビア、ペルー、ニュージーランド、オーストラリアの計9カ国の子供たちにプレゼントされる事になっている。

 DeNAは今回のチャリティオークションに対し、「その主旨に賛同した事から、オークション運営で全面的に協力する事を決定した」としており、システムやコンテンツ制作の無料提供を行うほか、落札者/入札者に対してのオークションに関わる一切の費用を無料にする事も明らかにしている。


 また「ビッダーズECプラットフォーム」を利用しているISPやポータル等の提携サイトも、オークションの広報活動に関して全面的に協力する体制をみせており、チャリティーオークションのより一層の普及と理解を目指すとしている。


株式会社ディー・エヌ・エー
http://www.dena.ne.jp/

ビッダーズ h
ttp://www.bidders.co.jp/

アディダスジャパン株式会社
http://www.adidas.co.jp/jp/

News Category 報告 
MORE STORIES
more...
この記事へのコメント
Venture Nowをメールで購読することができます。未上場ベンチャー企業の各種M&A、ファイナンス情報や新サービス・テクノロジーの発表などといった最新ニュースを2回/日配信しています
メールサービスのご案内・登録情報の変更・解除等は こちらをご覧ください
Home - News : DeNA、アディダスと協力してプラチナ製W杯公式球のチャリティオークション
VentureNow に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。   
| サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 |
Copyright 2014 VentureNow . All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.